湖のスコーレ

対岸の人を思う、
すこやかな暮らしの学び。

薬草が育つ伊吹山のふもとに広がる滋賀の湖北地方、長浜。
清らかな水が田畑をうるおすこの地に根付く「発酵」という食文化には、
ゆっくりとより良く成長していくことへの学びの種が植えられています。
それは人も景色も、食べものも同じ。

スコーレとは、ギリシャ語で「学校」を意味することば。
「湖のスコーレ」は、山や水とともに育まれてきた
この土地の知恵を学ぶ暮らしの学校でもあります。

買う人も、売る人も、つくる人も。
誰もが学びながら、より良く成長していることを感じられる場所。

すこやかに生きるための暮らしの学びが、ここからはじまります。

  • 醸造室
  • 喫茶室
  • チーズ製造室
  • 図書・印刷室
  • 購買室
  • 体験教室

お知らせ

2021年12月グランドオープン